Loading

ブログ

step1-3:人のカラダに必要な酵素

 3、野菜がメタボ?

昔の野菜や果物は、苦くて食べ辛かった。そう思いませんか?
最近では、甘くて食べやすく、収穫を増やすため、農薬や過剰な肥料、遺伝子操作などにより、野菜や果物が本来持っていた力である、ビタミン、ミネラル類が少なくなってしまっているケースが多いです。

「野菜の本来のチカラ」って何でしょう?
ちゃんとした土で作られた野菜や果物には、しっかりとした「野菜のチカラ」が生きています。
要は、野菜の中の苦い成分だった、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、酵素などの栄養素が少なくなり、甘さ(糖分)が増えて野菜がメタボ化してしまっているケースが多です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. step2-1:活性酸素について
  2. step1-6:乳酸菌のチカラ
  3. step2-2:ミネラル不足は危険
  4. step1-1:必要栄養素の見極め
  5. step1-5:酵素はカラダに必要な物質
  6. step2-9:エネルギーのバランス
  7. step2-7:ミトコンドリアは発電所
  8. step2-5:糖とお肌

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP