Loading

ブログ

step2-6:プラセンタの成長因子

6.プラセンタの驚異

女性に人気のプラセンタとは、日本語で「胎盤」という意味です。しかし健康食品や化粧品で「プラセンタ」と呼んでいるのは、胎盤そのものではなく、胎盤から細胞分裂を促進する成長因子(グロースファクタ)や、他の栄養素を抽出したもののことです。

 

成長因子とは細胞分裂を活性化させる因子です。
人の肌は細胞分裂、再生を28日周期で繰り返しており、
成長因子はこの肌のターンオーバーを促進させるはたらきを持ちます。
しかし、この成長因子は加齢とともに減少していきます。
特に20代を境に急激に減少していきます。
けがや吹き出物のなおりが遅くなってしまうのは、このためです。
皆さんが持つ「プラセンタは肌に良い」という認識はこの理論によるものです。
成長因子は肌のみではなくほとんどの臓器の細胞にも働くためお酒で弱った肝臓の修復と再生にも役立ちます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. step1-2:多種の栄養素を摂取
  2. step2-9:エネルギーのバランス
  3. step2-5:糖とお肌
  4. step1-5:酵素はカラダに必要な物質
  5. step1-3:人のカラダに必要な酵素
  6. step2-1:活性酸素について
  7. step1-4:酵素はカラダに必要な物質
  8. step2-7:ミトコンドリアは発電所

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP